自動車とは自分の足であり、大事な道具です。

自動車とは自分の足であり、大事な道具です。

自動車は大切なカタチ、大切なサポーターです。常に有難う。という狙いで扱うことが大事です。

 

というのも過去、悪い取扱いを通して自動車からボイコットをぐらい通りの中間で立ち往生を通してしまい、大変な目にあった人の声明を聞いたことがあります。また、取扱いの悪い人はぶつける事が多いように思えるし、度直したとしても長く使うことは酷いように思います。

 

その反面、大切に使ってるヤツはぶつける事もないので長く使えるのではと思います。

 

残り、立ち皆さんとしては急なことはしないにこしたことはありません。急取っ手や急妨害、急発等々無理な運営も様態を悪くする原因になります。あまり刺激をかけずに乗じることが良いのではと思います。

 

私の周りにも色んなほうがいますが、40万隔たり直前まで来てもまだ乗れていらっしゃるヤツって、10万隔たりも走ってないのにあっちこっちにデメリットが出て直してばっかりあるヤツ。40万隔たり直前まで乗ってるヤツはやはり自動車をサポーターと考え大切に乗ってるように思えます。私も助っ人のように大切に扱っていきたいと思います。